妖怪人間ベム

邦画
妖怪人間ベム

製作国:日本 / 製作年:2012年 / 日本劇場公開日:2012年12月15日 / 配給:東宝 / 上映時間:124分

あらすじ

1968年に放送され人気を博したアニメを、亀梨和也、杏、鈴木福らの出演で実写化したTVドラマ『妖怪人間ベム』の劇場版ファンタジー・アドベンチャー。監督はTV版に引き続き狩山俊輔。“名前の無い男”との戦いの後、友人である夏目刑事たちの前から姿を消したベム・ベラ・ベロ。あてのない旅を続ける彼らは、とある街で連続怪事件に遭遇する。共通点は巨大な爪痕と、被害者が大手製薬会社“MPL製薬”の社員であること。そんな中、ベロは街で出会った少女みちるに恋心を抱き、恋を成就させるため人間になりたいとの思いを強くする。偶然にも、みちるの父はMPL製薬の研究者・上野達彦だった。しかも母親は自動車事故で行方不明となってしまっていた。そんな上野家と一連の怪事件との関連を疑うベムだったが…。

キャスト

亀梨和也、杏、鈴木福、柄本明、石橋杏奈、永岡佑、杉咲花、堀ちえみ、広田レオナ、あがた森魚、北村一輝、中村橋之助、筒井道隆、観月ありさ

予告動画

タイトルとURLをコピーしました