ワイルド・スピード6 EURO MISSION

洋画
ワイルド・スピード6 EURO MISSION

製作国:アメリカ / 製作年:2013年 / 日本劇場公開日:2013年7月6日 / 配給:東宝東和 / 上映時間:130分

あらすじ

人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズ第6作。ヨーロッパを舞台にした巨大犯罪組織とFBIの戦いを、スケールアップしたアクションとともに描く。監督は3作目からメガフォンを引き継ぎ、本作を最後にシリーズを卒業するジャスティン・リン。前回のミッションで大金を手にし、優雅な逃亡生活を送るドミニク。そんな彼の前に宿敵であるDSS(外交保安部)特別捜査官ホブスが現われ、元エリート軍人ショウ率いる巨大国際犯罪組織に対する捜査への協力を要請する。彼らは捜査当局の追跡をものともせず、ヨーロッパを拠点に特殊車両を駆使しながら破格の規模で犯行を重ねていた。そして、ドミニクにイエスと言わせるためにホブスが用意していた切り札は、なんと死んだはずの恋人レティ。彼女がショウ一味に加担しているという。それを聞いたドミニクは、すぐさまブライアンたち馴染みの凄腕ドライバーを招集すると、レティを巡る謎を解き明かすべくショウ一味を追うのだが…。

キャスト

ビン・ディーゼルドミニク、ポール・ウォーカーブライアン、ドウェイン・ジョンソンホブス、ミシェル・ロドリゲスレティ、ジョーダナ・ブリュースターミア、タイリース・ギブソンローマン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジステズ、ガル・ギャドットジゼル
サン・カンハン、エルザ・パタキーエレナ、ルーク・エバンスショウ、ジーナ・カラーノ

予告動画

タイトルとURLをコピーしました