ラストナイト・イン・ソーホー

洋画
ラストナイト・イン・ソーホー

製作国:イギリス / 製作年:2021年 / 日本公開日:2021年12月10日 / 上映時間:118分

あらすじ

「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライト監督によるタイムリープ・ホラー。エロイーズ役を「ジョジョ・ラビット」「オールド」のトーマシン・マッケンジー、サンディ役をNetflixの大ヒットシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」のアニヤ・テイラー=ジョイがそれぞれ演じる。都会に憧れ、田舎からロンドンにやって来たヒロインが、夢の中で60年代に生きる若い女性とシンクロしたことから、思いもよらぬ事件に巻き込まれていく恐怖の行方を、60年代のファッションと音楽とともに予測不能の展開でスリリングに描き出していく。共演はマット・スミス、ダイアナ・リグ。ファッションデザイナーを夢見てデザイン学校に入学し、憧れのロンドンへと出てきたエロイーズ。寮での生活に馴染めず、ソーホー地区で下宿生活を始めることに。するとその晩、眠りについた彼女は、夢の中で60年代のソーホーに暮らしていた歌手志望の若い女性サンディとシンクロしてしまう。サンディの身体を通して華やかな60年代のロンドンを味わい、楽しい日々を送るようになるエロイーズだったが…。

キャスト

アニャ・テイラー=ジョイ、トーマシン・マッケンジー、マット・スミス、テレンス・スタンプ、マイケル・アジャオ

予告動画

タイトルとURLをコピーしました