猿の惑星 新世紀 ライジング

洋画
猿の惑星 新世紀 ライジング

製作国:アメリカ / 製作年:2014年 / 日本劇場公開日:2014年9月19日 / 上映時間:131分

あらすじ

SF映画の金字塔「猿の惑星」を装いも新たにリブートした「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編。前作から10年後の世界を舞台に、猿の英雄シーザーに率いられ独自の文明を築き始めた猿の集団と、存亡の危機に陥った人類の対立の行方を描く。監督は新たに「クローバーフィールド/HAKAISHA」「モールス」のマット・リーヴス。高度な知能を獲得した猿のシーザーが自由を求めて立ち上がり、仲間たちを率いて人類への反乱を起こしてから10年。猿たちは進化を加速させ、森の奥に文明的なコミュニティを築いて平和に暮らしていた。一方人類は、蔓延したウイルスによっておよそ90%が死滅し、わずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角で身を潜めるように暮らしていた。そんなある日、電力が底をつきかけた人間たちは、ダムの水力発電を利用しようと猿のテリトリーに足を踏み入れてしまい、一触即発の危機を招く。最悪の事態だけは避けたい平和主義のマルコムは、猿のリーダー、シーザーと接触し、次第に信頼関係を築いていく。やがて2人は猿対人類の全面戦争を回避すべく仲間たちの説得に力を尽くすのだったが…。

キャスト

アンディ・サーキス、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセル、ニック・サーストン、ジュディ・グリア、J・D・エヴァーモア、カーク・アセヴェド、アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、トビー・ケベル

予告動画

タイトルとURLをコピーしました