母と暮せば

邦画
母と暮せば

製作国:日本 / 製作年:2015年 / 日本劇場公開日:2015年12月12日 / 上映時間:130分

あらすじ

名匠・山田洋次監督が脚本も努め、吉永小百合と二宮和也を主演に迎えて贈る、ヒューマン・ファンタジー・ドラマ。戦後の長崎を舞台に、原爆で死んだ息子と生き残った母が織りなす切なくも感動的な絆と希望の物語を綴る。1948年8月9日、長崎。一人で慎ましく暮らしている助産婦の伸子。夫と長男は戦死し、次男の浩二も3年前の原爆で亡くなった。浩二の恋人だった町子はそんな伸子のことをずっと気にかけ、今でも足繁く通ってくれている。そんなある日、伸子の前に浩二が幽霊となってひょっこり姿を現わす。以来、浩二はたびたび現われては、伸子と思い出話に花を咲かせるようになる。笑いの絶えない楽しい2人の会話だったが、最後は決まって町子の幸せへと話が及んでいくのだったが…。

キャスト

吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一、広岡由里子、本田望結、小林稔侍、辻萬長、橋爪功

予告動画

タイトルとURLをコピーしました