イカゲーム

海外ドラマ
イカゲーム

製作国:韓国 / 製作年:2021年 / 日本劇場公開日:2021年 / 配給:Netflix

あらすじ

生活に困窮した人々が、多額の賞金を手にするために、昔ながらの遊びを取り入れたゲームに命がけで挑む姿を描いたサバイバルドラマ。主演をイ・ジョンジェが務め、「刑務所のルールブック」のパク・ヘスが共演、モデルのチョン・ホヨンが女優デビューを飾った。日本ではNetflixで独占配信中。孤島に集められた456人。勝てば賞金、負けたら死という殺人ゲーム。お金に目がくらむ彼らの中で、果たして生き残れるのか。昔からの遊びを取り入れた謎のゲームで繰り広げる壮絶なサバイバルストーリー。ギフンは駅で出会った身なりのいい男から大金を稼げるゲームへの参加を誘われ、迎えの車に乗り込む。車内で催眠ガスを吸わされ、目を覚ますとそこは大きな部屋で、450人を超える人々が集められていた。運営側の「スタッフ」はギフンたちに、ゲームに勝ち抜いた勝者には巨額の賞金が支給されると説明する。この時点では不明だが、後に賞金額は456億ウォン(約42億円)だと判明する。ここから血なまぐさい展開が始まる。参加者たちは幼稚園のような明るい色彩の巨大な部屋を通り、広い空き地のような場所に出て「だるまさんが転んだ」の遊びをさせられる。女の子形の気味の悪いロボットが「だるまさんが転んだ!」と言うのだが、言い終わったらすぐに動きを止めないと、銃弾が飛んでくるのがルール。参加者の約半数が命を落としてゲームは終わる。この番組、人が至近距離で殺される様子を見るのは嫌いだという人にはお薦めできない。結末までに文字どおり数百人が、撃たれたり刺されたり高いところから落とされたりして殺されるのだから。極限状態に置かれた登場人物はひたすら怯え、泣きわめき、身を震わせる。

キャスト

イ・ジョンジェ、パク・ヘス、ウィ・ハジュン、オ・ヨンス、チョン・ホヨン、ホ・ソンテ

予告動画

タイトルとURLをコピーしました