ウィンド・リバー

洋画
ウィンド・リバー

製作国:アメリカ / 製作年:2017年 / 日本公開日:2018年7月27日 / 上映時間:107分

あらすじ

「最後の追跡」「ボーダーライン」などの脚本を手がけてきたテイラー・シェリダンが、監督デビューを飾った、クライム・ミステリー・ドラマ。主演はジェレミー・レナーとエリザベス・オルセンが務めた。第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門の監督賞を受賞。アメリカ公開日は、2017年8月18日。アメリカ中西部ワイオミング州にあるネイティブアメリカンの保留地ウインド・リバー。ここで野生生物局の職員として活動している地元の白人ハンター、コリーはある日、雪の上で凍りついているネイティブアメリカンの少女の死体を発見する。彼女は亡くなったコリーの娘エミリーの親友ナタリーだった。やがてFBIから新米の女性捜査官ジェーンひとりだけがやって来る。検死の結果、ナタリーは生前にレイプされていることが判明する。犯人からの逃亡中に死亡したのは明らかだったが、直接の死因はマイナス30度にもなる冷気を吸い込んだことによる肺出血のため、FBIの増援を受けられないまま、ジェーンがひとりで捜査を続けることに。そこでこの土地に詳しいコリーに協力を要請、2人で事件の真相に迫っていくのだったが…。

キャスト

ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、ギル・バーミンガム、ジョン・バーンサル、ジュリア・ジョーンズ、ケルシー・チャウ、グラハム・グリーン、マーティン・センスマイヤー、タイラー・ララッカ、ジェラルド・トカラ・クリフォード、ジェームズ・ジョーダン、エリック・ラング、イアン・ボーエン、ヒュー・ディロン、マシュー・デル・ネグロ、テオ・ブリオネス、タントゥー・カーディナル、アペサナクワット、アルシア・サム

予告動画

タイトルとURLをコピーしました