ハンターキラー 潜航せよ

洋画
ハンターキラー 潜航せよ

製作国:イギリス / 製作年:2018年 / 日本公開日:2019年4月12日 / 上映時間:122分

あらすじ

「300 <スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラー主演で贈る潜水艦アクション。ロシアでクーデターを企てた大臣によってロシア大統領が拉致され、第3次世界大戦勃発の危機に直面する中、ロシア大統領を救出するミッションに挑む米軍潜水艦艦長の戦いの行方を描く。監督は南アフリカ出身の新鋭ドノヴァン・マーシュ。ロシア近海で米海軍原子力潜水艦が姿を消す。すぐさま“ハンターキラー”と呼ばれる攻撃型原子力潜水艦アーカンソーが捜索に向かう。艦を率いるのは現場たたき上げの異色艦長ジョー・グラス。やがてロシア国内でクーデターによりロシア大統領が監禁されたことが判明。米国大統領は、未曽有の危機を回避するため、ネイビーシールズの地上偵察部隊とアーカンソーの連携によるロシア大統領の救出を決断。しかしそれはアーカンソーにとっては、機雷原とソナー網が張り巡らされた絶対不可侵のロシア海域に潜航しなければならないというあまりにも過酷なミッションを意味していたのだが…。

キャスト

ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト、トビー・スティーヴンス

予告動画

タイトルとURLをコピーしました