ボヘミアン・ラプソディ

洋画
ボヘミアン・ラプソディ

製作国:アメリカ / 製作年:2018年 / 日本公開日:2018年11月9日 / 上映時間:135分

あらすじ

伝説のバンド<クイーン>のボーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を32曲の名曲と共に贈る音楽伝記映画。全編を彩るクイーンの名曲の数々をバックに、フレディ・マーキュリーの愛と孤独を描く。主演はTV「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」のラミ・マレック。監督は「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー。複雑な生い立ちや容姿へのコンプレックスを抱えた孤独な若者フレディ・マーキュリーは、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーたちと出会い、バンド“クイーン”を結成する。この個性的なメンバーの集まりは、互いに刺激し合うことで音楽的才能を開花させていき、常識にとらわれない革新的な名曲を次々に生み出していく。そしてついに、ロックとオペラを融合させた型破りな楽曲『ボヘミアン・ラプソディ』が完成する。しかし6分という当時としては異例の長さに、ラジオでかけられないとレコード会社の猛反発を受けるフレディたちだったが…。

キャスト

ラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー、アレン・リーチ、マイク・マイヤーズ、アーロン・マカスカー、ダーモット・マーフィ

予告動画

タイトルとURLをコピーしました