レット・ヒム・ゴー

洋画
レット・ヒム・ゴー

製作国:アメリカ / 製作年:2015年 / アメリカ公開日:2020年11月6日 / 上映時間:113分

あらすじ

ラリー・ワトソンが2013年に発表した小説『Let Him Go』を原作に『恋するモンテカルロ』のトーマス・ベズーチャ監督が映画化したクライム・ドラマ。主演はダイアン・レインとケビン・コスナーが務めた。マーガレットは夫で元保安官のジョージと一緒に平穏な生活を送っていたが、ある日、一人息子が事故死したとの一方が飛び込んできた。その後、義理の娘、ローナはすぐに再婚したが、その相手(ドニー・ウィボーイ)は短気ですぐ暴力を振るう男だった。「大切な孫をこんな男に任せておけない。何としてでも取り返さねば」と思ったマーガレットはジョージを連れてウィボーイ家に向かったが、一家の女家長(ブランチ)はそんな2人を鼻で笑い飛ばした。2人は話し合いでの解決が不可能だと悟り、やむなく実力を行使することにした…。

キャスト

ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、レスリー・マンヴィル、ブーブー・スチュワート、ジェフリー・ドノヴァン、ウィル・ブリテン、ケイリー・カーター

予告動画

タイトルとURLをコピーしました