前田建設ファンタジー営業部

邦画
前田建設ファンタジー営業部

製作国:日本 / 製作年:2020年 / 日本公開日:2020年1月31日 / 上映時間:115分

あらすじ

マンガやアニメなどの架空の物語に登場する施設を実際に現在の技術で建設するとしたら、具体的にどれだけの費用や工期などが必要になるかを大真面目に検討し、その詳細をホームページで連載し、のちに書籍化されるなど話題となった実在の組織“前田建設ファンタジー営業部”の実話を映画化した痛快お仕事コメディ。主演は高杉真宙、共演に上地雄輔、岸井ゆきの、小木博明。監督は「映画 賭ケグルイ」の英勉。2003年。大手ゼネコン前田建設工業の広報グループ。ある日、グループリーダーのアサガワは、マジンガーZの地下格納庫の建設工事を受注したという体裁で、具体的な見積もりを作成するプロジェクトを始動させる。最初は渋々参加していた若手社員のドイだったが、立ちはだかる数々の技術的問題を、各分野の専門家の協力を得て一つひとつ乗り越えていく中で、次第にプロジェクトにのめり込んでいく。やがてプロジェクトは会社の枠を超えて大きな広がりを見せていくのだったが…。

キャスト

高杉真宙、上地雄輔、岸井ゆきの、本多力、町田啓太、山田純大、鈴木拓、水上剣星、高橋努、濱田マリ、鶴見辰吾、六角精児、小木博明

予告動画

タイトルとURLをコピーしました